新聞折込を知る

新聞折込を知る

新聞折込広告は価格と品質で選ぼう

インターネットが普及してテレビを見ない人が増えているという傾向が有ります。特に若い世代は自分の興味のある動画やコンテンツが簡単にインターネットで見ることができるので、テレビを見ない傾向が強いと言われています。その為、テレビのコマーシャルは以前に比べて効果が薄くなっており、なかなか効果的に広告宣伝ができないのが現状です。
その中で根強い人気を誇っているのが新聞折込の広告です。新聞は何気に見てしまうという人が多いもの、またいつでもどこでも手軽に見ることができるという点で見直されてきているものです。その為、その新聞に広告を折り込むことでつい目に入ってしまうという効果が有るのです。

最近では印刷業界も新聞折込広告の効果に期待し、その価格競争が非常に激しくなっています。その為、従来は新聞折込広告は価格が高い、というイメージがありましたがそのイメージが大きく変化しているのです。効果的に広告宣伝を行う上では、新聞折込広告も決して侮れません。

新聞折込を行うための価格

新聞折込はチラシなどを特定の地域に対して配布するさいに有効な宣伝方法です。新聞折込を利用する場合には広告代理店に依頼するか新聞販売店に直接、依頼することで可能になります。広告代理店に依頼する場合には、印刷から発送まですべてを行ってくれますが、そのぶん価格も高くなります。

新聞折込の単価は地域によって異なりますが、単純に配達してもらうだけであれば一般的には1部あたり3円前後から5円前後が中心になりますが、人口密集地では効率的に配達することができるため1部あたりの単価は下がりますし、過疎地域では単価が上がります。

広告代理店などに依頼した場合には印刷代や手数料が必要にあるため1部あたりの単価も上がりますし、最低部数が1万部以上が必要になります。1万部の印刷代としてはB4サイズで両面フルカラーで1部あたり7円前後の価格が相場になります。このため広告代理店に依頼した場合には、最低でも1部あたり12円程度の費用が必要になります。

pickup

2016/5/18 更新